沖縄 求人 ハローワークを始めて(久しぶり)使う方は管轄のハローワークへ行こう

ビジネス

こんにちわ。ひろとです。今日は仕事に関する公的な機関ハローワークについて調べていきます。

私も知らなかったんですが、ハローワークには自分の住んでいる地域によって「管轄」が決まっています。

ハローワークを始めて(久しぶり)に使う方は、自分が住んでいるハローワークに行く必要があります。

今回はハローワークの管轄についてご紹介します。

スポンサーリンク

ハローワーク管轄地域の調べ方

沖縄労働局

厚生労働省 沖縄労働局 の文字をクリックするとホームページへ移動します。

そこでご自宅がある地域のハローワークをクリックしてください。

ご自身の管轄地域が調べられます。

なぜ管轄のハローワークに行かないと行けないのか?

それは、

失業保険の給付申し込み

求職申し込み書登録(ハローワークカード)

が管轄のハローワークでしか出来ないからです。

失業保険の概要(雇用保険制度の概要)

雇用保険は政府が管掌する強制保険制度です。

(労働者を雇用する事業は、原則として強制的に適用されます)

雇用保険は、

  1. 労働者が失業してその所得の源泉を喪失した場合、労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合及び労働者が自ら職業に関する教育訓練を受けた場合に、生活及び雇用の安定と就職の促進のために失業等給付を支給
  2. 失業の予防、雇用状態の是正及び雇用機会の増大、労働者の能力の開発及び向上その他労働者の福祉の増進を図るためのニ事業を実施

する、雇用に関する総合的機能を有する制度です。

雇用保険制度の概要より

失業保険をもらうためには、下記を用意しておきましょう。

  • 離職票
  • 雇用保険被保険者証
  • 証明写真 (縦3cm×横2.5cm)2枚
  • マイナンバーの番号を証明するもの
  • 本人確認証
  • 印鑑
  • 通帳

求職申込み手続きについて

ハローワークに行ったら、まずは「求職申込書」を記入しましょう。

求職申込書はハローワークに登録するための書類で、氏名や生年月日といった基本的な情報、学歴や資格や職歴、希望する仕事の条件などを記入するものです。

求職申し込みの手続きが完了すると、「ハローワークカード」がもらえます。

求職申込み手続きのご案内も参考になります。

求人票はどこからでも閲覧はできます。今日は沖縄県の方にか行きましたが、ハローワークは国の機関なので全国のハローワークを利用する場合も参考にして大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました