【立春 2020】十二四節気の一つである立春とは?寒さが厳しくなる理由。

時事・年間行事

こんにちわ。ひろとです。今日は立春について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

立春とは

立春(りっしゅん)と呼びます。

立春頃、寒さが厳しくなる理由

冬が極まりの気配が立ち始める日[1]。『暦便覧』には「春の気立つを以って也」と記されている。冬至春分の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合は、この日から立夏の前日までが春となる。九州など暖かい地方ではが咲き始める。二十四節気が成立した中国内陸部は大陸性気候のためこの時期は気温が上がり始めているが、海に囲まれた日本列島ではずれ込み、立春の頃に寒気や荒天のピークとなることが多い[2]南岸低気圧の発生も立春を境に多くなり、平成26年豪雪によって、関東で記録的な大雪になったのも立春後である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E6%98%A5

節分と立春の関係

節分の次の日が立春となります。

国立天文台発表 (平成31年 4月1日改訂)こよみ用語解説:二十四節気・雑節

令和 2年(2020)暦要項 二十四節気および雑節 - 国立天文台暦計算室

立春に食べるたべもの

立春に食べる食べ物とは?当日に作られた貴重なお酒や生菓子で春の訪れを祝おう! | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし
立春といえば節分の翌日である。節分では恵方巻きや豆、イワシを食べることも多いが、立春に特に特定の食べ物を食べる習慣はあまりないだろう。しかし、立春に食べるとよいとされている食べ物もいくつかあるため、詳しく紹介する。

立春大吉

http://kisetsumimiyori.com/daikichi/

コメント

タイトルとURLをコピーしました